苫前町

にしん街道

今回の撮影は苫前郡苫前町。苫前のバス停から「とままえ温泉ふわっと」のほうへ向かう。「とままえ温泉ふわっと」は帰りに寄ることにして、岡田家番屋に向かう。岡田家番屋は数年前雪のため半壊したということだった。行ってみると、向かって右側が崩壊していた。岡田家番屋は岡田屋商店の倉庫や事務所の奥のほうにあり、前には荷物が置いてあったりやトラックが駐車しており全体は見えなかった。

その後、海岸沿いの道を三豊の方面へ向かった。「オロロンライン」は丘のうえを通っており、海岸沿いの道にはほとんど車が来ない。しばらく行くと廃屋ばかりになり、全く人の気配がなくなり、映画のセットみたいだった。遠くのほうで犬?が座ってこちらを見ている。近づいてみるとキツネだった。管理人が近づくとキツネはゆっくり廃屋の中へ入っていった。三豊も廃屋ばかりで、一軒だけ表札があり人が住んでいる感じだった。廃屋と思っても何か物置に使っているのかもしれない。苫前港へ戻り、「とままえ温泉ふわっと」の日帰り温泉に入って帰ってきた。

_K0_0262_K0_0331_K0_0339

WEBSITE

最近の記事

  1. 「おひとりさまの老後」上野千鶴子

  2. 「物語昭和写真史」桑原甲子雄

  3. 幌加内町母子里

  4. 「完全版 チェルノブイリの祈り」スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ

  5. 「東電原発事故 10年で明らかになったこと」添田孝史

TOP